2011年03月02日

神経質に考えない

ここ最近、体調が安定しない。
疲れやすくて、ぐったり。

最初は花粉のせいかと思ったけどそれだけじゃなさそう。

生理不順も相変わらずだし。

まぁ、去年、甲状腺を全摘出してまだ1年も経ってないんだし、安定してなくても当然なんだろうな。

で、時々不安になって甲状腺の病気のコミュニティをのぞいたりするんだけど、私にとっては逆効果だわ。
かえって不安になる。

甲状腺の病気のときは、精神的にも安定しないからマイナス思考になりがちなんだよね。
鬱の時に、鬱の人が集まってるコミュニティで負のスパイラルに陥ってしまうのと似た感じ。
もちろん、そういう所で発散する事で救われる人がいるのも事実なんだろうけど、私はどうも駄目だ。

ただ一つ言える事は、どんなに精神的に不安定でも、手術する前よりはかなり精神的に安定してるって事。
ストレスの少ない仕事に移ったのも大きな要因なんだろうけどね。

去年の今頃、不安とストレスで毎晩のように泣いてたのが嘘みたいだ。


posted by ACCO at 01:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 甲状腺 乳頭癌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

病気のサイト見るのはほどほどに…

昨日、病院から帰って、副甲状腺ホルモンの数値が高いとどうなるのか、何が原因として考えうるのか調べてみた。

うん、暗くなるだけだな、これは。
調べる事はいい事なんだろうけど、不安になるばっかりだわ。

病院関連の仕事の友人や知り合いの医師なんかも以前言ってた。
「最近は、ネットの普及で患者さんが色んな事を調べてから病院に来るから困る。
たいした事ないのに、自分は重い病気なんだと思い込んで、診断結果を信じてくれなかったり、間違った知識の方を信じてヤブ医者扱いされたり。
とにかく、自分の調べた知識が正解で、その知識に賛同する医師以外は無能だと思われちゃうんだよね。」
ってね。

ネットで調べた知識はあくまで参考程度で、基本的には医師の診断の方が正しいんだろうけどね。

私自身、以前誤診された事あるし、親戚も誤診で亡くしてるから、医師の診断を全てだと思わない気持ちは分かるけど、インターネットに書いてある事が全て正解と思うのも怖いと思うわ。

次の定期検診まで病気関連のサイトを見るのは控えようって思う。
じゃないと、また去年みたいに暗く思い詰めてしまいそうだわ。

今回のケースは、最悪の場合転移もあり得るけど、栄養の偏りが原因ってこともあり得るからなぁ。
取りあえず次回の定期検診まではビタミンとカルシウムのバランス考えるしかないか。

なるようになれ!だね。


posted by ACCO at 10:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 甲状腺 乳頭癌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

手術から9ヶ月目

本来なら再来週あたりに定期検診に行こうと思ってたんだけど、薬の残りをみたら、ちょうど2週間分しかない。

再来週、何か急な予定が入って病院に行けなくなると困るので慌てて病院に行って来ました。

伊藤病院についたのが13時20分くらい。
受付を済ませて、採血に30分以上並びました。

ちなみに、午後の診察は14時からだけど、採血がある人は早めに行って終わらせておけるからね。

採血が終わったら、表参道散策へ!
裏通りに入ると迷子になりそうなので、大通り沿いを散歩。
さすがに今日は人が多かった〜。

何か取材とか色々やってたけど、声かけられたのは美容室の営業くらい。
最近女を怠けてるな…と反省。

1時間ちょっと散策して人ごみに疲れたので病院に戻ってiPhoneで映画を観る。
あ、もちろんちゃんと飛行機モードで電波OFFにしてますよ。

それからさらに1時間近く待って診察。
本来の担当の先生は平日の診察のみなので、今回も別の先生に診てもらいました。

診察室に入り椅子に座ると、先生が過去のデータとにらめっこ。
以前も診てもらったけどそんなに深刻に見比べてた事ないよね?

数十秒間の沈黙でしたがやけに長く感じられました。

どうも前回から高めで様子見になっていたPTH-I(副甲状腺ホルモン)の数値が今回も高いらしい。

緊急を要する自体ではないので、取りあえずさらに次回まで様子を見る事に。


次の定期検診は3ヶ月後。
術後1年目の検診になります。

久々にエコーとかもやるし、今回、先生がかなり気にしてたから次回の検査で注意して様子を診てくれる事を期待。

次回はさすがに担当医に診てもらおうかな。

副甲状腺機能亢進症じゃないことを祈るばかりです。


posted by ACCO at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 甲状腺 乳頭癌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

動悸!?

夕べは動悸がひどくて眠れなかった。
1〜2時間寝て目が覚める感じ。
目が覚めると動悸がひどくてまた眠れない。

う〜ん、この前の血液検査で甲状腺ホルモンの数値上がってたし、それが原因かなぁ。

といいつつ、今朝もいつも通りチラーヂンを飲んだけどね。

しばらく続くようなら少し減らして病院に行ってみるか…。


posted by ACCO at 09:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 甲状腺 乳頭癌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

定期健診

昨日は、手術後半年目の定期検診行ってきました。

手術を担当した先生は普段平日のみ診察してるんだけど、昨日はラッキーな事に土曜日なのに診察日♪

退院してから初めて担当の先生に診てもらいました。

10時過ぎに伊藤病院に到着。
受付したら採血。
血管が上手く出なくて1回無駄に針刺されました(涙)
採血してくれたおじさんが「ごめんなさい」って何度も謝ってくれたけど、いや〜血管が出にくいのはいつもの事なので本当に申し訳ない。
こっちこそごめんなさいって感じ。

採血すんだら、病院の裏手にあるAPETITO Cafe表参道店でコーヒータイム。
パンとコーヒーでのんびりくつろぐ。
iPhoneあれば1時間くらいはあっという間につぶれるもんね。
ただ、表参道だと11時以前にオープンしている店が限られるから私はいつもここで時間つぶしてます。

カフェで優雅な気分に浸ってたら診察の時間が近づいたので病院に戻る。
ケータイで順番確認できるのでギリギリまで時間つぶして戻るから院内で待つ時間ほとんどないなぁ。

先生に診てもらった感じだと周りのリンパとかも特に異常が出ていないので今のところOK。
気になる生理不順も相談してみたら、原因が甲状腺かどうか確定難しいから婦人科でも診てもらってとのこと。

今度婦人科に行って相談するかな。

血液検査の数値は少し甲状腺ホルモンの数値が高かったけど、取りあえず薬の量は今のまま。





































4/14
手術前
6/14
手術直後
11/14
手術から半年
FH33.5
2.42.9
FH41.191.531.75
TSH1.7511.802.95
HTg1000↑3.20.5↓
Ca9.29.39.3



わかりやすい変化してるなぁ。
順調に回復中のようです。

posted by ACCO at 09:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 甲状腺 乳頭癌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。