2012年10月21日

プリンタのインク

この季節になるとそろそろ年賀状印刷のためにネットでプリンタや、そのインクの広告が増える。

プリンタ本体は安くなったけど、純正インクは相変わらず高い。
で、最近、互換インクとか詰め替えの中古カートリッジとか増えてるけど確かに安い。

以前は安さにつられて互換インクや中古カートリッジを使ってました。
でも、その結果、プリンタが死亡。

どうやら質が悪かったらしく、月に数回は印刷していたのにも関わらず途中から印字がかすれまくりで何色かは色が出ない。
インクを買い替えてもダメ、クリーニングしてもダメ。
その結果、プリンタ死亡しました。
純正以外のものは、質が悪くて詰まらせる事もよくあるらしい。
毎日のように頻繁に使っていればまだしも、月に数回程度の使用じゃあまりよくないらしい。

今使ってるプリンタは、高くつくけど純正インクのみで使用。
特にここ数年は使用頻度が減ったから、余計に純正インクのみ。

年賀状のみで使うなら、安い型落ちのプリンタを買ってインクがなくなったら買い替えるくらいのつもりでいた方が得なのかもしれない。


posted by ACCO at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ソフトの使用感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

問題発生!?

いろいろとiPhone5を触っているうちに、問題発生。

WiMAXで接続してみたら、普通の動作は問題ない。
でも、動画が数秒〜十数秒再生して止まる。
You tube も、ニコニコも止まる。
他の通信は問題ないのに。

念のためiPadで試したけどこちらは止まらない。
通常のフレッツ回線だとiPhoneも止まらない。
ということはWiMAXでiPhoneの場合のみ動画が止まる。

何だろう。
原因不明すぎるけど、iPadはまだOSアップデートしていない。
もしかしたらiOSが原因かもしれないしね。

基本的には動画はMacBookかiPadで見るからいいけどね。

posted by ACCO at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ソフトの使用感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

Try WiMAX使用感 その3

WiMAXを会社に持って行って接続試してみた。
会社でも取りあえず接続できた。

さて、今日は自宅の平日夜の速度測定。

【Bフレッツ無線LAN環境】
ブロードバンドスピードテスト 通信速度測定結果
http://www.bspeedtest.jp/ v3.0.3
測定時刻 2012/09/18 21:21:06
回線種類/線路長/OS:光ファイバ/-/Mac OS 10/-
サービス/ISP:2/-
サーバ1[NTTPC(WebArena)] 45.4Mbps
サーバ2[ さくらインターネット ] 44.8Mbps
下り受信速度: 45Mbps(45.4Mbps,5.67MByte/s)
上り送信速度: 38Mbps(38.8Mbps,4.85MByte/s)

【Try WiMAX環境】
ブロードバンドスピードテスト 通信速度測定結果
http://www.bspeedtest.jp/ v3.0.3
測定時刻 2012/09/18 21:24:53
回線種類/線路長/OS:モバイル回線/-/Mac OS 10/-
サービス/ISP:-/UQ WiMAX
サーバ1[NTTPC(WebArena)] 2.42Mbps
サーバ2[ さくらインターネット ] 3.36Mbps
下り受信速度: 3.3Mbps(3.36Mbps,420kByte/s)
上り送信速度: 570kbps(578kbps,72kByte/s)
診断コメント: UQ WiMAXの下り平均速度は3.5Mbpsなので、あなたの速度は標準的な速度です。(下位から50%tile)


WiMAXは夕べと変わらず。
ということは、こんなもんなのか。

Bフレッツは速度が戻った。
うちの場合は20〜50弱出ていると考えれば良さそうだ。

今日はこのままWiMAXのみで接続してみよう。
2年縛りとかあるから、できるだけ慎重にチェック。

posted by ACCO at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ソフトの使用感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

Try WiMAX使用感 その2

さて、今日は休日なので休日夜の速度も測ってみた。

(厳密には祝日で月曜だけど…)

普段、休みの日の夜に使用するならこのくらいの時間だもんな。

【Bフレッツ無線LAN環境】
ブロードバンドスピードテスト 通信速度測定結果
http://www.bspeedtest.jp/ v3.0.3
測定時刻 2012/09/17 20:16:40
回線種類/線路長/OS:光ファイバ/-/Mac OS 10/-
サービス/ISP:2/-
サーバ1[NTTPC(WebArena)] 22.5Mbps
サーバ2[ さくらインターネット ] 16.8Mbps
下り受信速度: 22Mbps(22.5Mbps,2.82MByte/s)
上り送信速度: 33Mbps(33.6Mbps,4.20MByte/s)


【Try WiMAX環境】
ブロードバンドスピードテスト 通信速度測定結果
http://www.bspeedtest.jp/ v3.0.3
測定時刻 2012/09/17 20:20:21
回線種類/線路長/OS:モバイル回線/-/Mac OS 10/-
サービス/ISP:2/UQ WiMAX
サーバ1[NTTPC(WebArena)] 2.61Mbps
サーバ2[ さくらインターネット ] 3.35Mbps
下り受信速度: 3.3Mbps(3.35Mbps,419kByte/s)
上り送信速度: 990kbps(995kbps,124kByte/s)
診断コメント: UQ WiMAXの下り平均速度は3.5Mbpsなので、あなたの速度は標準的な速度です。(下位から50%tile)

あれ?Bフレッツの速度低下は計算通りだとして、WiMAX環境の速度がよくなってる?
もしかしたらうちの近所は住宅街だから普通にブロードバンド回線をひいている人が多くてWiMAX環境が空いているのかな?

取りあえず後は自宅は明日の夜もう一度測定してみる。

posted by ACCO at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ソフトの使用感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Try WiMAX 使用感 その1

iPhone5 への切り替えのためのついでのプロバイダ変更について。

今日、Try WiMAXのレンタル機届きました。
今日が休みでちょうど良かった。
ということで休日日中の使用感を測定。

まずは速度の数字から。

【Bフレッツ無線LAN環境】
ブロードバンドスピードテスト 通信速度測定結果
http://www.bspeedtest.jp/ v3.0.3
測定時刻 2012/09/17 09:54:50
回線種類/線路長/OS:光ファイバ/-/Mac OS 10/-
サービス/ISP:Bフレッツ ハイパーファミリー/-
サーバ1[NTTPC(WebArena)] 42.1Mbps
サーバ2[ さくらインターネット ] 43.1Mbps
下り受信速度: 43Mbps(43.1Mbps,5.39MByte/s)
上り送信速度: 41Mbps(41.4Mbps,5.17MByte/s)
診断コメント: Bフレッツ ハイパーファミリーの下り平均速度は50Mbpsなので、あなたの速度は標準的な速度です。(下位から50%tile)

【Try WiMAX環境】
ブロードバンドスピードテスト 通信速度測定結果
http://www.bspeedtest.jp/ v3.0.3
測定時刻 2012/09/17 09:56:56
回線種類/線路長/OS:モバイル回線/-/Mac OS 10/-
サービス/ISP:-/UQ WiMAX
サーバ1[NTTPC(WebArena)] 925kbps
サーバ2[ さくらインターネット ] 1.68Mbps
下り受信速度: 1.6Mbps(1.68Mbps,211kByte/s)
上り送信速度: 100kbps(101kbps,12kByte/s)
診断コメント: UQ WiMAXの下り平均速度は3.5Mbpsなので、あなたの速度は少し遅い方です。(下位から30%tile)

数字だけ見ると、WiMAXはめちゃめちゃ速度落ちます。
当然ですね。
Bフレッツはやっぱり昔に比べて近所に利用者が増えたのか速度ががた落ちです。
(昔は同じサイトで1.5倍くらい出てた)

ただし、今回使ったWiMAXのルータはURoad-8000で一年以上前の機種。
購入するなら今年の機種になるので少しは改善が期待できるかも。


今夜、休日夜の速度を測定して、明日、平日夜の速度を測定して、自分が一番使用する時間帯でどのくらい違いがあるのか取りあえず比較したいと思います。


数字の話はさておき実際の使用感について。
まず、私のネットの使用する目的や必要な条件など。
・HPを見る(ようつべ、ニコニコの動画を含む)
・メール送受信

以上の2点が主な使用目的。
ネトゲやSkypeなどはやってません。
今後もやらない予定。

で、両方の回線でまずHPの閲覧。
Macで閲覧した場合、特に差異は見られない。
iPadの場合はWiMAXの方が若干もっさり感がある。
でもそんなに気にならない程度。

動画サイトの場合。
Macではどちらもスムーズ。
iPadでは(以下、略

メールの送受信は、MacもiPadもどちらも差異無し。

あれ?今まで無駄に速度が速かっただけで、WiMAXで十分じゃん。
という結論。
実は速度の数字だけ見て、ブロードバンド回線に後ろ髪ひかれてましたが、どうも必要なさそうです。

ここからはかなり憶測の話ですが…。
今のWiMAXの回線ってADSL回線位の速度だと認識していたのでかなり遅いイメージがありました。
(私が最後にADSL回線使っていたのは10年くらい前の話)
ただ、現在はPCのスペックも向上し、サーバやWEB関連の方の回線が非常に向上しているので、一般的な使い方であればブロードバンド回線は必要ないのかもしれません。
むしろ光回線やケーブルTVの回線など、無駄に早い回線を使いこなせず持て余しているのかも。

もちろん中には、PCのスペックは高いのに回線が遅くて困っている人もいるかもしれませんがWiMAXレベルで十分な気もする。

今まで、ブロードバンド回線最高!だったけど、こうやって使ってみて実際には回線業者に踊らされている気がしてきた。

posted by ACCO at 10:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ソフトの使用感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。