2015年04月13日

auひかりの開通までもうすぐ

引越ししてから1ヶ月。
今週末、ようやくauひかりの開通工事予定です。

WiMAXの電波が入らないことを知っていたら、引っ越す前に申し込んでいたのに(ブツブツ)

ホームタイプのブロードバンド回線工事としては1ヶ月待ちはまぁ普通。
特にこの引越しシーズン(3月、4月)は仕方ないよね。

とりあえず携帯電話がauなのでスマートバリューが適用されるauひかりに決定。
プロバイダーはいくつか選べて、それぞれキャンペーンとかもあったりするし、申し込むサイトによってもキャンペーンいろいろあるけど…。
正直言ってわかりづらすぎる。

値引きやキャッシュバックについて、各社ごとに基準がバラバラすぎ。
値引きなのか、現金でのキャッシュバックなのか、ポイントでのキャッシュバックなのか、よく読まないとわからない。
で、ざっくり調べた感じだと「大して差はなさそう」

強いて言えば、欲しい電化製品があれば、その製品がもらえるまたは値引きしてくれるサービスで申し込めばいいと思う。

ちなみにキャッシュバック系は継続利用が必須なので、開通してから半年〜1年後のキャッシュバックなんてところも多いので注意。


とりあえず、いろいろ考えて面倒になったので、so-netに申し込み。
今までいろんなプロバイダーを渡り歩いたけど、so-netが一番印象良かったんだよね。
携帯電話の契約と一緒で「数カ月以内に解約すればいい」オプションとかをつけまくり。

そうそう、ひかり電話は申し込むことになりました。

おそらく私の部屋に回線引き込みできると思うので、いろいろと便利そう。

開通したら、無線APとかおいてこっそり自宅のネットワーク構築予定。
別の部屋にあるテレビとかPS3とか全部無線でつないじゃおう。

オラ、わくわくしてきたぞ。



posted by ACCO at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ソフトの使用感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

WordPress設定備忘録

仕事をやめて1ケ月。

ダラダラ過ごすのはもったいないので、久々にWeb関連の作業をやってみようとWordPressに挑戦。
記事を書くだけなら問題ないけど、設定とかプラグインとかデザインとかちまちま作業中。

auひかりの工事が完了するまでは、携帯やWiMAXのLTE回線か近所のマクドナルドでしか作業ができない。
自宅での作業は、ダイヤルアップ時代を彷彿とさせる「接続・切断」の繰り返し。

プラグインのインストール中に、「サイトに変更を適用できない」というエラー。

プラグイン由来?テンプレート由来?など悩んだけど、レンタルサーバが原因でした。

ロリポップを使ってるんだけど、WAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)設定が有効になっていることが原因らしい。
WAF設定でログを見てみたら、確かにポチッとなした時間に弾かれている履歴あり。

管理画面から一旦WAFを無効にしてみたらエラーが消えた。

設定が終わったら有効にしておいたほうが良さそうだけど、とりあえずロリポでWordPress設定するときは要注意っぽい。

簡単インストール設定とかあるんだから、注意書きあればいいのに。それとも私が見落とした?

posted by ACCO at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ソフトの使用感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

さらばWiMAX、いい勉強になりました!

引越し前にWiMAXからWiMAX 2+に切り替えました。
念のため、UQ WiMAXのサイトでエリア確認したところ実家はエリア内。

ですが引越しをしてみて実際にはWiMAXもWiMAX 2+も圏外。
屋外でも近所は一切電波が入らず。
エリアマップのギリギリのところならいざ知らず、端から数百メートルは離れている屋外(遮蔽物なし)ですらエリアが言ってどういうこと?と思って、サポートに問い合わせ。

1回目の問い合わせの時に、地域の説明のために伝えた場所がうっかりエリア外だったので回答としては「そこはエリア外です」と。

2回目の問い合わせで、エリア内の屋外でも圏外になっていることを説明したところ返信が明らかにクレーマーをあしらうすっごく簡素なテンプレメール。
要約すると、エリアマップは実測値ではないので環境によって電波が入りにくいことがあるのであきらメロンと。
いやぁ、明らかにエリア内で遮蔽物なしの屋外で圏外になるからおかしくない?って聞いているのに。
ということは、UQ WiMAXのエリアマップは適当ってことなんですね。
「そのマップ信じてやんのプギャー」された気がして非常に気分悪いです。

UQ WiMAXのサポート担当者さん、ありがとうございます。
客の話をきちんと理解せずに、最初からクレーマー扱いしてテンプレートでメール返信してしまうと、メールを受け取った側がいかに不愉快な思いになるかということを実体験させていただきまいた。
今後、自分が就職した時にお客様との対応で同じことをしてはいけないという、貴重な実体験となりました。
以後、WiMAXは契約しないことを心に誓うことができました。

機種代の残金が2万5千円ほど残っていて、これを支払えば解約できるそうなので、高い勉強代となりましたがこの機会に解約したいと思います。

一方、auのサポートセンターに電波が入らないので解約したいことを問い合わせたところ、非常に丁寧に「エリア外でご不便をおかけして申し訳ございません。」とauは悪くないのにお詫びの言葉がありました。
さらに、別の提案などもありました。


どちらのサポートセンターも、お客様への対応についてはマニュアル化、テンプレート化されているとは思います。
相手が言っていることをどこまで理解して、どのテンプレートを使用するかなどの対応については担当者の技量に依るところがあるとは思いますが、最終的にはその一通のメールが会社の姿勢を表しているんですよね。

WiMAXの機械的なテンプレート対応は、炎上することもあるんだろうけど、それでも淡々とテンプレート対応続けて相手が諦めるまで折れないんだろうな。
それだと、サポート担当者の技量はそんなにいらないし、嫌になった客は去るだろうけどそれでいいんだろうな。

auの対応だと、WiMAXに比べて炎上割合は低いだろうけど、相手の話をきちんと聞く分、個人の技量が求められるんだろうな。

サポートのコストを下げるならWiMAX方式だし、質を求めるならauみたいな対応が望ましいな。

サポート対応のテンプレート化、マニュアル化についていろいろと考えさせられるいい勉強になりました。

posted by ACCO at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ソフトの使用感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

UQ WiMAXに変えてよかった

自宅のネット回線をUQ WiMAXに完全に切り替えて数日。
モバイルルータのON/OFFの忘れとか完全な常時接続じゃない環境にはまだ慣れないけど、それ以外は問題無し。

隣の部屋からでも接続できるしね。

速度自体は、もう細かく測ってないけど時々もたつくものの、ブラウジングや動画を観るくらいなら気にならない。
ただし、Podcastやアプリなどのダウンロードはちょっと時間がかかって重い。

今までみたいに気がついたらDLじゃなくて、時間を見つけてDLする癖を付けなくちゃ。

ま、家族とかで使っている人は厳しい回線になりそうだけど、一人暮らしならこれからはWiMAXとかの方がいいかも。
設置作業の手間ないし、引越しの時も楽だし。

なによりもフレッツとかの回線は、最初の時は申し込んでから開通までめちゃめちゃ時間かかるしね。

ちなみに私が申し込んだのはここ。



初期費や機器代は無料で、しかも使い続ければキャッシュバックもあるらしい。
取りあえず2年はこの回線のままでいくつもり。

教訓:インターネット回線は2年に1回は見直さないと損をする。

posted by ACCO at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ソフトの使用感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

さようならフレッツ回線

iPhone5に変更と同時に自宅のインターネット回線変更を決めて1ヶ月ちょい。
ついに、フレッツ回線撤去しました。

戸建て用のBフレッツだったから結構高かったんだよね。
回線速度がかなり速かったからかなり躊躇した。
今の回線にしてから6年弱。

その前に住んでたマンションもBフレッツ。
その前はADSL。

あちこち転居しまくったけどフレッツ回線にして10年以上。

ついにフレッツ回線とおさらばしました。

回線撤去の電話、NTTにあまりにもつながらなくてイライラしまくった。
30分以上待った。

月末に解約希望だったけど、撤去日が解約日になるらしいので今日を選んだ。
もう少し早くてもよかったけど、少しでもWiMAXと並行したかったからね。

撤去工事の予約は今日の13時。
宅内の機器撤去なのでさすがに朝から掃除した。

で、お昼ご飯でも食べようかとのんびりしてたら、早めにやってきました。
まぁ、開通工事のときのように電車トラブルで踏切開かなくて大幅に遅れるよりはまし(笑)

撤去内容は簡単。
線は物理的に残して機器のみ撤去してもらう事にしたので、機器から出てる線を物理的に切って機械回収して終了。

転居してきた時に設置前に撤去作業のトラブル(昔の記事参照)あった時に線を短く切られてて配線し直す手間が発生(これまた昔の記事参照)したことがあったの言うの忘れてた。
まぁ、長めに切っていったようだし大丈夫だとは思うけど。

これで完全にフレッツ回線とはおさらば。
NTTと縁が切れた〜!

すっきりした。

posted by ACCO at 12:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ソフトの使用感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。