2015年05月23日

子どもの声、うるさい?

ちょっと前に話題になった「子どもの声でうるさくなるから、保育所を近所に作るな」という住民の話。
毒吐きたくなってきた。

うるさいのはうるさいですよね。
子どもが嫌いな人もいますからね。
でも、保育所作るの反対っていうのはかなり腹が立ちます。

実家は細い道路を挟んだ目の前に保育所がありました。
(今は、保育所は少子化のため他の園と統合されて移転しています)

めちゃめちゃうるさかったです。
新しい子どもたちが入ってくる4月から5月にかけては、朝は親と離れる子どもとの絶叫。
昼間は運動場やプールで遊ぶ子どもの歓声。

木造の我が家は防音なんて無いので常に子どもたちの声が聞こえる家でした。
子供の頃からずっとそういう環境にいたので、「うるさいなぁ」とは思うことがあっても別にそれだけのこと。

以前住んでいたところも、夕方になると小学校から帰ってきた子どもたちの声がうるさかったけど、別に「うるさいなぁ」って思う程度。
文句を言うなんて思いもつかなかった。

最近の住宅なら、窓を閉めればある程度は静かになりますから。
車の騒音よりよっぽど静かです。

反対しているのはよっぽど静かな住宅街なのかしらねぇ。
そんな地域に親がすんでたとしても、近所迷惑で怒られそうだから子どもを連れて里帰りとか顔見せとかいけなさそうですね(笑)

保育園が作れない→子どもがいる世帯がすめない→高齢者世帯ばかりになる→何かあっても助けてもらえない、若い世代がいないからお店なども新規出店しない

そうなると、都内に高齢化による過疎地域が出来上がるんじゃないですか?

こういう高齢者がいるから、若い人に「年上を敬え」って言われても困るんですよね。


posted by ACCO at 10:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

大阪の選挙のこと

大阪の選挙の結果、ニュースで流れている通り都構想については反対派が若干多くて、橋下市長を含めて維新の会の人たちが続々辞めるようで。

なんか色々と変な気分になる選挙でしたね。

まずニュースなどでは高齢者層が「今のままでいい」「変化があると面倒」などという理由から反対派に回ったという報道が流れていますね。
マスコミの戦略とかじゃなくて、本当にそういう意識の層が多いなら本当にがっかりです。
結局団塊の世代とその上の世代の人達ですよね。
若い時には学生運動とかで、上の世代に歯向かうことがかっこいいって言い続けて、年をとったら下の世代を苦しめて自分たちがらくすることしか考えていないようにしか見えない…。
その世代をギャフンと言わすことができない自分たちの世代の力のなさも問題なのかもしれませんが…。
大阪都構想の中身についてというよりも、自分たちさえ良ければイイという最近の高齢者の言いなりになるってなんか悔しいよね。

あと、負けたからと言って一斉に退陣する人たちにもがっかり。
大差で負けたならいざしらず、僅差だったんですよね。
つまり「都構想ができないならもういいや〜」って投げ出しちゃったみたいでがっかり。
一応任期満了まで続けるなどの責任は果たすようですが、都構想ができなくても他のやり方で市民のためになることを考えていくってできないのかな。

潔いっていう見方もあるようだけど、なんだかなぁ。

posted by ACCO at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

今も昔も変わらない 2

先週の金曜日、そして昨日とTwitterでアカウントの凍結祭りがありましたね。

業者垢やスパムを送ってる垢、乗っ取られてる垢などが中心に凍結されまくり。
他にも有名人になりきってる垢とか、パクツイしまくってる垢、アニメなどの画像を掲載しまくる著作権無視の垢などが一斉に凍結されたようです。

私も試験的に作っているアカウントで、フォロワーが2日間合計で300以上凍結されて行くのをみました。

そういう時、一部の若い子たち(?)かな。
凍結祭りに対して「運営しね」とか暴言吐きまくってるのみてうへぁ…。
こちらとしては一瞬フォロワーが減ってがっかりしたけど、TLからエロ画像や出会い系業者、アフィ垢が激減してスッキリして喜ばしい限りなのに。
そもそもTwitterの利用規約に違反しているアカウントが凍結されたんだから、普通の人にとって見れば問題なし。

でも、こういうのってある意味伝統芸能だよね。
もう20年近く前から、何かあると「運営しね」とか騒ぎ出すおこちゃまがいる。
2ちゃんもそうだし、mixiとかもそうだし、ニコニなんて今でもよく見る。
なにか規制がかかったり思い通りにならないとすぐしねっていうのは、ネットスラング(死語)的な感じかもしれないけどお下品だなあと感じる。
今までたくさんの「運営しね」を見てきたけど、今でも変わらないんだよね。

こういう運営非難は、一歩間違うと名誉毀損とか業務妨害とか色々訴えられかねないからやめておこうね。

posted by ACCO at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

今も昔も変わらない

チラ裏な話だけど、ツイッターに収まらないので(笑)

最近、Twitterで「無言フォロー失礼します」という文言を見かける。
あと、「フォロー外から失礼します」とか。
Twitterって自由にフォローしたりされたりすることが前提で、フォローされたくなければブロックするなり鍵かければいいと思ってたんだけど、そうじゃない人が多いようです。
まぁ、よく見れば小学生〜高校生くらいもしくは厨二病の方々。
鍵がかかっていない垢をフォローしたら、「いきなりフォローするな!」と怒る人もいるようです。

公衆の面前で全裸になっておいて、見られたら「痴漢!」と騒がれる…そんなイメージ。
だから、平気で犯罪自慢して炎上する若者が減らないんだわ。

ただ、これは別に今の若い子に限った話じゃない。
ちょっと前はmixiで限定公開してないのに足あとついてて騒いだり。

その昔になると、個人のホームページでキリ番踏んだのに挨拶がないとキレる管理人。

つまり、インターネットは全世界に公開されていて、鍵をかけて見えないようにしていなければ見られて当然なのに、見られたり自分ルールに合わないと怒る若い子が多い。

きちんと大人がインターネットの使い方を説明できていない証拠だよな。


posted by ACCO at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

世の中うまく出来ているな

ちょっとお酒飲んでいい感じの酔っぱらいのチラ裏です。

最近Twitterをやりながら感心したこと。

まず、女性が多く集まるクラスタには「副業紹介します」とかいう自己紹介の女性がわんさかいる。
本当にそういう女性なのかは不明だけど…。

一方、男性のフォロワーには何気ない顔してRTも駆使して出会い系とかを紹介しまくるアカウントがいる。

つまり、出会い系はTwitterでサクラになってくれる女性を集めて、お金を出してくれる男性も集めてるってわけだな。
Twitterをフル活用している事例じゃないか(笑)

これで、副業アカウントに対してTwitterで税務署から申告漏れの警告がいきまくればすべてがTwitterでおさまるではないか!

出会い系のチャットとかの副業は、かなり本気でやらないと儲からないのはよく知ってる。
メールは1通あたりの支払いで、チャットは時間制での支払い。
正直ある程度儲けになるのはしんどいけど、収入があって申告しないのは違法なんだよね。

あと、アフィリエイトの紹介での副業案内も多いけど、ある意味ねずみ講だよな。
アフィリエイトで支払ってる企業側も気をつけないと、ただ単に登録と支払いだけ増えて、実際には利益を生まないケースも増えているだろうし。

インターネットってホント賢く使わないと気がついたら利用されている側になってしまうな。

15年以上ネット使ってても未だに怖いわ。
いや、昔よりも怖いかも。


posted by ACCO at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。