2015年02月20日

久々の引越

急ですが、来月引っ越すことにしました。
今の住居に住んで約8年。
実家の次に長く住んだ家になりました。
それだけに愛着も湧いてとても寂しいものです。

今回の引っ越しの理由は、慣れ親しんだ東京から実家の宮崎へのUターンです。
東京から離れるのも寂しい…。
ここしばらくは思い残すことがないように必死に遊んでます。
あとは浅草巡りくらいかな。

先日は亀有に行ってきました。
いつも見慣れた両さんや中川さんの銅像、ごちゃごちゃした下町とちょっとおしゃれなところがミックスされた街。
観光として行く場所じゃないので、もう二度と来ないかもなぁと思ったら(T_T)

さて引越まで2週間ちょっと。

荷物の梱包は進んでいませんが、進捗はこんな感じ。
・賃貸の管理会社への退去通知完了。退去日確定。
・荷物の移動手段確定
・光熱関連の停止手続完了

今回は自己都合なので、荷物の移動も実費。
いかに低価格におさえるか必死です。

ちなみに、東京→宮崎への荷物の輸送ですが「一人暮らしパック」的なもの(1.7〜1.8立方メートル)だと1パック4〜5万円。
これって安く見えるけど、運べる荷物も少ないんだよね。(衣類と身の回りのものくらい)
実家から家具家電付きの住居への転居以外だと荷物が入らない。
引越し業者の推定している1人分の荷物って結構少ない。
一人暮らしパックだと2パックぐらいかかるかも。

通常のトラックでの輸送だと家具家電含めて1〜2人分の荷物で30万円程度。
今の部屋は広くて荷物も多いから、実質2人分くらいの荷物があるから30〜40万円くらいかな。
しかも2月下旬から4月くらいまでは引越し業者は繁忙期だから値引き交渉はかなり厳しい。

荷物の輸送だけで最低10万円?と思ってましたが調べてみればもっと安くなることが判明。
まず、大型家具は知人への譲渡及び廃棄で決定。
家電や譲渡できない家具などは不要品回収業者へ依頼。これが2万ちょっと。
公共の粗大ごみ回収も安いけど、家電や細かいものが大量に出る場合は業者も併用したほうが楽だし便利。

残りの荷物は郵パックで輸送。
これだと引越し業者に依頼するよりも安く済みそう。
個数やサイズにもよるけど3〜4万円くらい。
ちなみに、家電は基本的に全廃棄だけどテレビだけは輸送します。
ヤマト運輸の家財便を使うことで5000円以下で輸送できそうです。
不要品の回収、輸送全込で10万円を切ります。

引越ってお金かかるなぁ。


posted by ACCO at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 引越日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

引越しシーズン到来

東京に来てからほとんどの期間、引越しの資材関係に多少関わってたんだけど、今年から関わらなくなったのですっかり忘れてたけど引越しシーズン到来です。

業者を使って引越しする人も多いと思うけど、気をつけた方がいい事はたくさんあります。

私の以前の引越し日記はこちら

業者選びのポイント
・訪問見積の場合、女性は一人で対応しない方がいいと思う
→私も以前の見積で半分ケンカになりかけてますが、友人でも契約するまで部屋に居座られたりと怖い思いをした経験者がいます。
 できれば、友人などに一緒にいてもらった方がいいですね。

・チラシやホームページの価格だけで即決しない
→電話見積も然りだけど、とにかく一度、自分の荷物の量を見てもらって見積もりだしてもらう方がいいです。
 当日になって追加料金とかトラブルになるのはイヤだもんね。

・荷物が多い場合は専門業者の方がベター
→最近、新規事業としてこの季節だけ引越し業とかをやる会社もあるようです(以前の仕事でそういう所からの相談をよく受けていました)。
 経験不足な分、はっきりいって不安が多々あります。
 梱包材や緩衝材などを十分に持っていない可能性が非常に高いので、荷物が多い場合は専門業者の方がおすすめです。
 あと、大型の家具や電化製品の移動に関しても専門業者以外は不安かも。
 引越しシーズンは、専門業者でもバイトをたくさん雇うけど、きちんとプロが一緒についているからね。

・全てが明確かどうか
→見積金額は内訳が明確かどうか(トラックのサイズ、人数など)が大切。
他にも、引越しの日時は明確かどうか(プランによっては○日の午後って曖昧になってる分安いプランもあるけどね)。
知人の引越しで、引越し時間が間違っていた事がありその後の手続きに手こずったからね。


posted by ACCO at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 引越日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

引っ越しシーズン到来!

仕事柄、引っ越しシーズンの到来には敏感です。
(引越用品を業者向けに販売しているので…)

今年も秋の引っ越しシーズンがやってきます。


で、引っ越しの時に必要な手続き
「水道・ガス・電気の手続き」の他に「インターネットの引越」もあると思います。

これが、結構やっかい。

個人での引越でも、会社の引越でもなぜかインターネットについてはトラブル続きです。


■その1
宮崎から東京への引越の時、西日本から東日本になるのでいろいろと面倒でした。
元々インターネット関連の仕事もしていたので、引越が決まってすぐにインターネットの手続きをしないと時間がかかる事も知っていたので手続きを行いました。

が、当時使っていたモデムを引き取りに来ると言われたのに来ない。
調べてもらったら、なぜか手続きが行われなかった事に…。
間違いなく手続きを行ったのに…。
しかも西日本の担当に逆切れされて、私が退去する2日後じゃないと引き取りに来れないとか。

東日本の窓口に相談したら(東日本の窓口では西日本→東日本の移転を把握していた)西日本に連絡してくれて、モデムは退去時に玄関外に放置しておいてくれとなりましたw

あ、ちなみに移転を申し込んだのは西日本の窓口なので西日本が知らないはずないんですけどね。



その2
移転先にて、なぜかリンクが確立しない。
電話したらまどろっこしい確認作業させられそうになったので、自分でどこまで調べたか話をしたらすぐに技術担当が出てくれて調整してくれました。
NTT側でうまく行ってなかったみたいです。


その3
数年前の引越にて。
http://blog.mattari.jp/?eid=99009
http://blog.mattari.jp/?eid=114405



まぁ、個人の引っ越しで、インターネットの話だけでここまでネタに事欠かないのも珍しいかと。
さらに、会社の引越でもいろいろありましたので、その話は次のネタで。

posted by ACCO at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 引越日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

そろそろ1年です

今の住まいに引っ越してから、そろそろ1年がたとうとしています。

去年の今頃は、新しい住居も決まり、引っ越しの準備を始めていたんだよな…なんてしみじみ思ってしまいます。

1年近く経って、今の住まいには本当に満足しています。
ここ10年近くは引っ越し魔だったので(約2年に1回住居が変わっています)いい加減慣れたのかな。

今年もそろそろ引っ越し業界は繁忙期に入ります。
そうなると、不動産関連も込み合うし、いろんな手続きが大変になってくると思います。

仕事で、引越業界と無関係ではないだけにはっきり言えることが1つ。
「引越が決まったら早めに業者を抑えたほうがいいですよ」

あと、不動産関連もじっくり悩むのではなく、いい物件を見つけたら早めに抑えたほうがいいですね。
自分がいいと思う物件は、他人にとってもいい物件ですから。



どうもネタを呼ぶ体質の私は、昨年の引っ越しでも様々なトラブルが発生しましたが、今年引越し予定の人の参考になればと思いますのでよかったら「引越日記」を御覧ください。
それにしても、改めて読み返してみると…自分でも笑っちゃうくらいトラブルが続いてたなぁ。
ここまで来ると、ほんとに「ネタ」として笑うしかなかったんだよな。

posted by ACCO at 10:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 引越日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

引越しの話 リターンズ

別に、また引っ越そうってわけじゃありません。
今のところに住んでまだ半年ですから。


どうも、ネタを呼ぶ体質らしいです。


先日、以前住んでいたマンションの管理会社から、急に電話がありました。
なんでも、預け金の一部が返金になるとのこと。
退去したのは半年も前のことです。
すっごく時間かかりすぎだろ…というのは我慢しましょう。
退去前に、返金とかないのか確認したら「ありません」とはっきり担当者に言われたことも我慢しましょう。
書類でも「返金なし」と書かれていましたよね(はぁと

ま、もらえるもんはもらっとけですね。


いろいろムッとしましたが、ま、すずめの涙程度でも戻ってくるなら、黙って返金してもらって、さっさとこんないい加減な管理会社とはおさらばしたいところです。



がっっっっっ!



最後の最後まで、この管理会社にはあいた口がふさがらないっつーか。。。


電話してきた担当者に言いたいこと、その1。
マンション名を言い間違えるのはやめましょうね。
この管理会社、しょっちゅう間違えるんですよね。
私が住んでいたのは、「本駒込」で「白山」じゃないです。
面倒なので訂正しませんでした。
ちなみに、マンションに住んでた時、張り紙とかも間違えて貼られていたことがありました。
ずさんやな。


電話してきた担当者に言いたいこと、その2。
13日に振り込みます。って言ったよね。
期待していましたが振り込まれてませんでした。
14日に解約清算書がクロネコメール便で届きました。
この時点でひとつ問題が。
「解約清算書」ってメール便で送っていいのか?
普通、信書扱いで送れないはずですよね???
ま、それは置いといて、書類が届いたら17日までに振り込むって書いてあるし。
お金が絡む事項ですから、そのへんの日付間違うのは勘弁してほしいです。


管理会社に言いたいこと。
でもって、口座名義のフリガナが思いっきり間違ってます。
以前住んでた人の名前間違うって、結構失礼ですよね。
さらに言うなら、金額の根拠が不明。
敷金全額でもなく、リフォーム代金は別途払ってるし、それでも払った敷金の13%くらいの金額です。
根拠なしって、おいおい。。。

正直、完全にあきらめていたものなので、いまさらギャーギャー言う気はないけどね。
いまさら場外乱闘したくありません。

あ、ちなみに、名前の間違いだけはちょっとムカついたので、先ほど訂正FAX流しておきました。
スルーされるでしょうけど。

この管理会社が絡んでいる物件には二度と住みたくないですね。
いいマンションを管理しているのに、会社自体がほんとずさん過ぎますから。

posted by ACCO at 16:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 引越日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。