2015年04月21日

iPhoneを修理にだすよ(その2)

3月の下旬頃、バッテリー不調についていろいろ調べたところ、まずは携帯のキャリアであるauのサポートに電話するということがわかったので、そちらに電話。

今回は、以下の二人が登場です。

auカスタマーサポート
・A男さん
・B子さん

サポート電話での対応に対して、私の個人的な感情はこんな感じで色を変えて表記しています。

まず電話をかけたらちょうど混んでいたらしく、15分ほど待たされた後、A男さんが出て対応してくれました。
※この時点で、不具合には苛ついていないけど待たされた結果ちょっと苛ついてしまいました。

現在の症状について細かく説明したところ、今すぐに判断はできないけど症状を聞く限りでは何かアプリが干渉しているか、バッテリー自体がおかしいのかどちらかじゃないかと思うとのこと。
A男さんの対応は落ち着いていて、こちらの話をしっかり聞いてくれるので先ほどまでのイライラは少し低下。

問題の切り分けのため、一旦iPhoneすべてバックアップをとった後にリセットしてから復元を試してほしいとのこと。
これ、時間かかるしとりあえす解決は保留かなぁと思っていたところ、A男さんが「ちょっと確認ですが先日のiOSのアップデートは行ってますか?」との質問。
確かにアップデートは行っていて、しかもアップデート後も症状が発生していることを伝えたところiOSのアップデートを行っても症状が変わらないなら、おそらくシステムの復元をしても同じだとは思うのでAppleのサポートにつないでくれるとのこと。
このA男さんの判断は、客からすると余計な手間を省いてくれてありがたいものでしたが、このマニュアル外であろう判断が逆に後からのイライラを生むことになってしまった。

A男さんとの電話により、iPhoneのバッテリー不良の可能性があること、私はApple Careの延長に入っているから無料での修理対応になることの説明をうけました。
このあとAppleのサポートへ取り次ぐため、一旦A男さんのサポートを終了し、同じau内の別の部署に一旦取り次いでからAppleへ電話をつないでくれるとのこと。

正直、ちょっと面倒だなと思ったけど、A男さんの対応が良かったし、まぁ大きな会社のサポートなんていろんな部署があるだろうから、電話を取り次ぐためにワンクッション置くのは仕方ないかという感じ。

1〜2分ほど待って、別部署のB子さんが電話対応。
A男さんから状況についてはほぼ説明が行っていたので、まずは内容確認。

この時、システムの復元作業ではなくiOSのアップデート作業を行ったという点について、話がうまく伝わっていなかったので私から再度説明。
するとB子さんの対応がちょっと微妙に変わってくる。

復元を試していないのであれば、切り分けが完了していないのと同じなので修理担当には取り次げないとのこと。
取り次ぐのはAppleの問い合わせ窓口への取次になるとのこと。
B子さんの対応はマニュアル的には正しいんだろうけど、その前のA男さんの説明では修理になるという話で進んでいたので、私としてはちょっと不満。
A男さんから受けた説明をもう一度私から話してみたけど、B子さんの対応は変わらず。
Appleの相談窓口でまた一から話をして、またさらに修理担当につないでもらうかまた復元の話になるのかと思うと今日はこのまま相談窓口に話をする気になれない。


とりあえず、B子さんにはもう一度復元を試してから同じ症状がでたら電話しますと行って切電。

本当にサポートの難しいところで、このがっかりした感じはA男さんの詰めの甘さが原因。
B子さんはマニュアルに沿って対応していることは明らかだし、一人の担当でサポートがクローズできない事案については個人での判断はほんとうに危険。
最初から、A男さんのところで復元を試してくださいの一点張りでも良かったのかもしれない。


今回は、かなり不満の残る結果にはなったけど素直に復元を試してみることにする。
(続く)


posted by ACCO at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPhoneを修理にだすよ(その1)

昨年の秋ごろから、iPhoneを使っていると時々予定よりも早くバッテリー切れに。

残量不足に気が付かなかったのかなとか、今日は使いすぎたのかな、くらいに軽く考えてました。

ところがある日、仕事から帰る途中残り40%が一瞬で22%に。
頭のなかは「?」だらけ。

数日後、30%のバッテリー残量表示を確認した直後に電源が落ちる。
ボタンを押すと充電してくださいの表示。
家に帰ってLightningケーブルにつないでみるとバッテリー残量30%ほどで起動。

こんなことが数週間おきに発生していたけど、気がついたら一週間に数回発生することも。
iOSのアップデートを行っても、アプリを全部バックグラウンドでの動作停止しても、バッテリーが無くなってからフル充電しても相変わらず時々発生。

ひどい時には朝フル充電で家をでる→30分後に取り出すと何もしていないのに50%に。

これはおかしいということで、auのサポートに電話。
ちなみに、Apple Careの延長に入っていているんだけど、生まれて初めてApple Care使う事になりそうです。
延長とかイラネって思ってたんだけど、使う機会が訪れました。

ちなみに現在は、東京にいる時に修理に出しておけばよかったと後悔しています。

今回、交換対応については複数の電話サポート対応を受けました。
色々と思うことがあるので、細かく書き出してみようと思う。
登場人物は以下のとおり。

auカスタマーサポート
・A男さん
・B子さん
・C子さん
・D男さん

Appleサポート
・E男さん

au shop店員
・F子さん

時系列は、3月から4月にかけての話で4月21日現在進行形です。

本題は次回以降で。

posted by ACCO at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月18日

Iphoneでテレビを見る(nasne生活)

友人からnasneの良さをきいて、ついに購入。
ずっと悩んでいたんだけどiPhoneでテレビを見れる、録画データを持ち出せるというメリットで購入決定。

ちなみに今まではPS3とtorneでの録画環境。
録画して見れるけど、PSPやVitaがないので持ち出せないのが難点。
インターネット環境はWiMax。
本当はブロードバンド回線でルータ環境が必要らしいんだけどWimaxのクレードルについてるLANポートをnasneにつないで PS3は無線LANのままで使用。
(PS3も有線接続が推奨らしいけど無線でもいけた)
とりあえずこれでOK。

分配器とかいろいろ面倒だけどnasneのサイトで見ながら今の環境を応用させて何とかなった。

iPhoneの方にはtwonky beamってアプリを入れてこのアプリでnasneに接続。
無事にテレビをiPhoneで見ることができた。
ちなみにいままでtorneで録画したデータは持ち出せないらしい。
これから新規に録画する分をうまく振り分けないとな。

posted by ACCO at 08:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

iPhone5からiPhone5sへ機種変更(au)

本日、ひっそりと念願の機種変更を行ってきました。
昨年、iPhone5にしてから1年。
正直大したワクワク感のないAppleにはがっかりさせられましたがあえての機種変更。

iPhone5は32GBのホワイトを使用。
iPhone5sは32GBのシルバーを予約。
予約したのはauのオンライン、受取は店頭。
正直、ちょっと料金体系とか不明点があったので店頭で確認したかったのであえての店頭受取り。
予約したのは発売日当日朝8時ちょっと過ぎ。
店舗からの入荷連絡が9月29日。
ゴールドは品薄になる気がしたのと、カバーをつけちゃったらシルバーもゴールドも変わりがないから…というのがシルバー選択の理由。

さて、さすがにサイズ、重量が同じなのと、シルバーもホワイトもほぼ同じ色なので見た目の変化は感じられない。
強いて言えばホームボタンが指紋認証のためちょっと雰囲気が変わったくらい。


ちなみに今回機種変更に伴う金額などがよくわからなかったんだけど、下取りとクーポンを使用した結果、私の場合は以下のとおり。

まず32GBで機種変更の場合、iPhone5s本体代が78120円。
クーポンは10500円、下取りはiPhone5 32GBで26250ポイント。
クーポンと下取りは新しく手に入れるiPhone5sの本体代金に適用される。
その結果、iPhone5sの本体代金は41370円。
これを分割払いなら12回もしくは24回払いで支払う。
24回なら1700円ちょっと位で2年間。

iPhone5の本体代金を分割で払っていた残金についてはこのまま分割で支払い続けるか、一括で支払うか選択可能。

毎月の支払についてはLTEプラン基本使用料980円+ネット接続のLTE NET 315円+LTEフラット 5460円+上記の本体代金の分割分−毎月割 2235円。
後は、オプションとかをつけてiPhone5の分割が終わるまでのあと1年は毎月10000円をちょっと切るくらい。
1年後、もし継続で更に使えば毎月7000円くらいになるようだ。

契約内容や容量などで個人差があるだろうけどこんな感じになるらしい。

今利用金額が8000円を超えているので、1500円くらい毎月の料金が上がるけど、それでも機種変した理由が2つ。

1.指紋認証
普段、画面ロックを使っていてしかも簡単なパスワードじゃない方を使っているため、セキュリティ上安心とはいえ時々面倒。
早速、指紋認証を登録して使ってみたら、なかなか精度が高い!
10年ほど前、某iDCの入室で指紋認証を使っていたんだけど、スムーズに通ることが少ないくらいの精度でそれ以来指紋認証というものが苦手だったんだけど、iPhone5sの指紋認証はバッチリ!


2.auの繋がりやすさUP
これのための機種変だと思うと非常に腹立たしいのだが…
とにかく、iPhone5のLTEの繋がりにくさは半端無かった。
電車通勤中、地上を走っているにもかかわらず、半分くらいの区間でほぼ通信できないもしくは3Gですら激遅でストレスが溜まりまくり。
千葉はauから見放されたのか…と諦めるほどの勢いだったけど、今日、機種変後、帰宅途中ではとりあえずストレスフリーなくらいつながった。
明日の朝の通勤時の状況もみて判断したいけど、これは確かに5sの方が繋がりやすいし、スピードも早い気がする。
そのために1500円くらい値上がりして利用する…と思うとauに対してめちゃめちゃ腹立ってくるけど、背に腹は変えられない。

機種変してよかったかと聞かれたら、まぁそうだね…と答えるレベル。
iPhoneがもっとワクワク感があれば100点なんだけど、今回については70点ってところですかね。

posted by ACCO at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

iPhone5 色々触ってみた(操作)

私の場合、使ってたことがあるのがiPhone3G、今メインで使っているのがiPad2だし、慣れてるような慣れてないような…感じ。

操作した感じ、軽いね。
iPhone3Gの時は文字入力がもたついてイライラしたけど、そんな事無い。
iPad2とかと同じようにサクサク入力できる。

アプリは基本的に今まで購入していたものが山ほどあるので新規に入れたものは少ない。
まずはアドレス帳を移行する必要があったので、アドレス帳の移行用アプリ。
これのおかげであっという間にガラケーで使ってたアドレス帳が移行できた。

iCloudの設定もして、メールの設定もして、Macにつなぐ。
今回から切り替わった充電などのケーブル。
差し込みが裏表なくなったのは便利。
ま、今までも気にしてなかったけど。

アプリの同期とかで結構時間がかかった。

さっそく、噂のマップを立ち上げてみる。
噂に違わずひどい!ひどすぎる!
別に地図系のアプリ必須です。
ちなみに、NAVITIMEとMapFan、Pocket Mapとむだに入れているので私は問題無し。


Youtubeとかの動画もすっごくきれい。
でも、画面小さいんだし、そんなにきれいじゃなくてもいいかw

あれこれアプリを立ち上げまくってももっさりしない。
サクサクすぎてちょっと戸惑うくらい。

posted by ACCO at 13:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。