2015年05月26日

ヤマダ電機の閉店騒動

ここ数日、ヤマダ電機が40店舗ほど閉店させるというニュースが話題になってますね。

私の地元は閉店対象じゃなさそうです。
ヨドバシとかビックカメラ、Joshinのようなライバル店がいないから売上も悪くないのかしら。

高齢化が進む地域ではネット通販への移行が遅いから、まだまだ利用者も多いのかもね。

ヤマダ電機は、通販や周りの競合店舗にだけ負けたのかというとそうじゃないと思います。
店員の質の低さも原因の一つじゃないでしょうか。

私の親が某店舗にてテレビを買おうとしたら、親が買いたいサイズがお店のおすすめサイズじゃなかったらしく「そんなサイズを買う人今どきいませんよm9(^Д^)プギャー」状態だったらしいです。
どうしても設置する場所の都合で、買いたいサイズが限られていたのにそりゃ無いですよね…。
もちろん、他の電器店にて購入したそうです。

他にも、ほしい商品の価格が他店より高かったので、「他と同じなら買うんだけど…」と言ったらやはり「じゃあよそで買えば?」という対応。

あまりにも上から目線の対応にムカついて親はしばらくヤマダ電機では絶対に買い物しませんでした。

その後、地元にヤマダ電機の新しい店舗ができ、そこのお店にきちんとした店員がいたため地元のヤマダ電機では買い物するようになりましたが…。
ただその次元のヤマダ電機も、他の店員は声をかけてもスルーしたり質問しても全く違う答えをしたりとトンデモ店員ばかり。
私も小売の仕事していましたが、商品の保証期間開始日が「製品の製造日」だなんて話、生まれて初めて聞きましたよ。
(2014年に型落ちの2013年製造の商品を買ったら、保証期間は2013年から1年間だなんて説明したそうな)

経営が苦しくて、まともな店員を雇えないんでしょうけど、このままそういう部分を改善せずに経営を続けていくなら、東京オリンピックの頃にはヤマダ電機なんて消えてしまいそうですよね。




posted by ACCO at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。