2015年05月25日

面接のアピールについて

私が現在住んでいるところは田舎なので、良くも悪くも昔ながらの日本人感覚が残ってます。

ちなみに私の母は正社員としての会社勤め経験はありません。
(自営業とパートの経験のみ)

先日、母と面接について話をしていたら
「あんまりでしゃばってアピールしないほうがいいんじゃない?」
とのアドバイス。

いやいやちょっと待ってよと。
面接は1回きりのチャンスなのにそこでアピールしないとか馬鹿じゃんっていうと

「でも、◯◯(母の趣味の会合)に行ってる時とかあんまりアピールする人って、みんなから嫌われてるし」

趣味の集まりのお友達と、会社の採用は全く意味が違うよと言っても納得出来ない母。

じゃあ、1万円ぴったりで服を買うのにどっちを選ぶ?
A.とりあえずちゃんと着られる洋服です。
B.高級な生地で、スタイルがよく見えるデザインで作っています。もちろん丈夫でいつまでも着られます。

Aもいいかもしれないけど、よくわからないしBはよさそうだよね?それでも同じ金額を払わなきゃいけないのにAを選ぶ?
そう聞いたら母は苦笑い。

買い物も採用も一緒だよ。
同じお金を払うならいいってわかってる方にお金だすに決まってるじゃない。

そこで母親もとりあえず納得。

私の地元の悪い慣習。
出る杭は「叩きのめす」。
今もなお健在でした。


posted by ACCO at 13:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 転職活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。