2015年05月06日

小さな違和感

就活や転職活動での面接などで違和感を抱くことがたまにある。

今までの経験だと、
@採用の電話が会社の定時の2時間以上あとにかかってきた(特にこちらからは指定なし)
AIT系の会社のはずなのに、書類に記載する時に和暦
Bとにかく連絡が遅い
C会社が説明する会社の目標が抽象的で根拠が無い
なんてのがある。

なんだろう、ちょっと心に引っかかるんだよね。
@は、こちらが夜間にしか電話に出られないといったのじゃなければ通常営業時間内にかかってくるよね。
似たような感じで、連絡のメールが営業時間外に送られてきたことも。
残業が当たり前過ぎて、その異常性に気がつかない会社ってことだよね。

Aは本当に些細すぎるんだけど、今まで関わってきたIT系の会社って西暦使用が一般的。
今年が平成何年かなんていつも忘れているレベル。
だから書類もほぼ西暦でOKなんだけど、和暦で書いてって言われるとちょっとびっくりする。
似たような感じで、時間を伝える時に午後の時間を「4時」とか言ってくるのもひっかかる。
「16時」とか「午後4時」ってなんで言わないんだろう。

Bは、ちょっとね。
求人出しておいて、応募を放置するってことは自分が求められている人材じゃないか、会社が適当かのどちらかだろうし。
もしくは大企業病か…。
いや本当の大企業は連絡はすぐ来るんだけど、大企業病の会社って無駄なお役所仕事的な仕事で満足している会社が多いからね。

Cは応募する側には明確な答えを求めるのに、会社の目標が曖昧だったり現実味が無かったりと。
私は面接の時に会社の短期、中期、長期の目標について聞くことが有る。
若いころならいざしらず、この歳になってくるとある程度責任のある仕事をしなきゃいけないからね。
あと、募集している理由とかも規模拡大のためなのか、前任者の退職によるものなのかも気になるし。
ついでに、最近はマニュアルなどを参考に入社後の研修体制も聞くようにしている。
これは本当に聞いてみると会社の性質が見えるのでおもしろい。

未だに求人、採用については「企業>>>>>応募者」の立場だと思っている企業があるけど、求職者だって会社を選びたい。
ブラック企業に就職したくないから、こっちも必至です。

ここからは余談。
「経験者のみ」の中途採用を募集しているにもかかわらず、転職歴があることに難を示す会社がある。
意味がわからないよ。


posted by ACCO at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 転職活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。