2015年04月25日

おかえり!iPhone(故障交換からのシステム復元)

修理に出していたiPhoneが帰ってきました。

サポートに電話したのが21日
集荷に来たのが22日
戻ってきたのが25日

これ、宮崎県と東京の間で荷物のやりとりがあったことを考えたらめちゃめちゃ早い。

結果、やはり検証診断したところiPhone本体の交換が必要があるという結論に至ったとのこと。
まっさらな新品かどうかは不明ですが新品と同等レベルの新しいiPhoneが送られてきました。

今回は購入時の箱とは違って、交換品専用のiPhone本体のみが入っている箱で到着しました。
iPhone本体には、新品と同様に両面に保護フィルムが貼られている。
いやぁ、もう一度この保護フィルムを剥がすことになるとは。

新しくやってきたiPhoneにまずSIMを入れて起動。
初期状態なのでそこから設定して復元♪
と余裕をぶっこいていたら、トラブル発生!

iPhone起動して、初期設定して復元すれば終わり〜
と思ったら、iOSのバージョンの違いのせいで復元エラー…。
やってきたiPhoneは、ちょっと失念しましたがiOS8くらいの状態でやって来たようです。

復元用にバックアップしていたデータはiOS8.3のため復元ができない。

この場合はまず「新しいiPhone」として設定する

iOSのアップデートを行う

「設定」→「一般」→「リセット」→「すべてのコンテンツと設定を消去」

iOS8.3の状態で初期化されているのでもう一度設定

「新しいiPhone」として設定か「復元」か聞かれるのでiCloudまたはiTunesのバックアップをとっている方で復元

ようやく元通り

軽くトラップにハマってました。

修理に出したiPhoneより戻ってきたiPhoneのiOSのバージョンが古いとちょっと時間かかる。
それについては注意書きが欲しかったな。

いずれにしても、ようやくiPhone生活に復帰です。
iPhone5sにして一年半。
あと半年で買い替えを予定しているところで、きれいなiPhoneになったのはかなりラッキー。

動作もさくさくなので、いい機会だったかも。


タグ:iPhone


posted by ACCO at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。