2015年04月22日

iPhoneを修理にだすよ(その5)

前回まででようやくauのサポートを突破し、次はAppleの電話サポート。

ちなみに、AppleのiOS関連の電話サポートは「コールセンター」があるわけじゃありません。

基本的には業務委託みたいな感じで、コールセンターの人は契約社員で在宅業務なんです。
詳しいことはよくわかってないけど、コールセンターの大きいバージョンでつながる先が社員の自宅になるシステムがあるような感じっぽい。
そういう理由で、Appleの電話サポートは電話回線がインターネット回線を使っているので音声品質が少し劣る。

Appleの担当はE男さん。
さすがに、D男さんからしっかり内容を引き継いでくれているので、症状の確認と修理の手配のみ。

やはり、まずは回収に来てもらってAppleで状況を確認した後、修理または交換で返却になるらしい。
一番嫌なのが「再現性がない」でそのまま返却になるパターン。
毎回発生するわけではなく時々発生する事象なので、再現しない可能性もあるんだよね。

手元のiPhoneの回収はなんといきなり翌日午前中指定。
戻ってくるまで1週間くらいかかるらしいので今月中には終わりそう。

注意事項としては、iPhone以外のアクセサリ類(ケースなど)はすべてはずしておくこと、ちなみにSIMも抜いておいてくださいって言われた。
本体のデータはリセットしてもしなくてもいいらしい。
とりあえずバックアップはすでに取ってあることを伝えてある。

スムーズに手続きが進んで、あっという間に終わり。
E男さんの判断も、交換や修理の場合もAppleCare+に加入しているので無償対応だという説明。
ちょっと安心。

ちなみにE男さんに症状を伝えた時「せっかくiPhoneをご利用頂いているのに、急に電源が落ちたりして安心してご利用いただけない状態であること」を詫びられました。
このスタンス、いいな。
本体に問題があるのかどうかはわからないけど、まずは製品が本来の機能を果たしていない(可能性がある)ため不快な思いをさせてしまっていること、迷惑をかけていることについてのお詫び。
これで、それまでauでイライラしていた気持ちが落ち着きました。


Appleは電話サポートの質が高いな。
まぁ、担当の当たり外れはあるかもしれないけど、サポートに対する姿勢がきちんと教育された上での対応だとしたら、方針がしっかりとしていて担当者のスキルもそれなりに高いんだろうな。

さて、Appleのサポートが終わったら今度は地元のauショップに電話。
電話に出たF子さんに事情を説明し、明日からiPhoneが修理になるので代替え機はあるか聞いたところiPhoneはないけど他のスマートフォンなら用意できます。とのこと。
先にお店に行っても良かったんだけど、一応確認してからお店に向かった。

お店についたら珍しくお客さんが少ない。
ちょうど手の空いていた店員さんに事情を説明したところ、運良く先ほどの電話のF子さん。
すぐに代替え機を取りに行ってくれました。

今までスマホはiPhone以外触ったことないので、初Android。
どの機種が出てくるかドキドキしていたらINFOBARのA02。
数少ない、私が知っているAndroidの機種でちょっと嬉しい。
短い期間の付き合いになるけど、触ってみたかった機種なのでワクワク。
充電ケーブルも念のため借りて帰宅。(家に帰ったら対応しているケーブル持ってた)

ようやくiPhoneを修理にだす準備も完了。

それにしてもスマホが調子悪くなって交換にだすってこんなに大変なんだな。
時間に余裕がなかったら、途中で諦めてしまいそうだわ。

東京にいるときだったら、AppleStoreに持ち込んじゃばそんなに時間かからなかったんだろうな。

明日、iPhoneを発送したら戻ってくるまで落ち着かない。


posted by ACCO at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。