2015年04月19日

Nasneの接続(準備編)

実家に引っ越しの際、今まで使っていたテレビも一緒に移動してきました。
自室には設置スペースがないため諦め、別の部屋に設置することに。

とりあえず以下の環境。

=====
部屋@(自室)
インターネットの無線ルーター

部屋A
テレビアンテナ(地上デジタル、BS/110度 CS)
テレビ@

部屋B
テレビアンテナ(地上デジタルのみ)
テレビA
PS3
torne
=====

部屋BはBSなどを見ることができない。
PS3やtorneは部屋Bにあり、宮崎は残念ながら地上デジタルだけだとNHK2局、民放2局しかない。
せっかくBSデジタルに加入しているのにもったいない…ということでnasneを使って部屋BでBSを見よう計画実施。
ついでに、部屋Aのテレビもインターネットに繋いでしまおう。
nasne 1TBモデル (CECH-ZNR2J01) -
nasne 1TBモデル (CECH-ZNR2J01) -

■用意したもの
・nasne
・インターネットの無線中継機
・TVアンテナケーブル4本
・分波器2個
・LANケーブル2本

まずnasneは必ず有線でインターネット(宅内のネットワーク)に接続すること。
そして、nasneにはテレビアンテナケーブルの差込口は1箇所しかないので、アンテナケーブルが「地上デジタル」と「BSデジタル」の2つに分かれている場合は分波器が2個必要になってくる。

この中で今回購入したのは「インターネットの無線中継機」のみ。
ELECOM 11n/b/g対応 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) 300Mbps  WRC-F300NF (利用推奨環境 3人・ワンルーム・平屋) -
ELECOM 11n/b/g対応 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) 300Mbps WRC-F300NF (利用推奨環境 3人・ワンルーム・平屋) -

このルーターは簡単に中継器にできるのと、とにかく価格がお手頃なのでおすすめです。

あと、分波器はこれを使ってます。
HORIC アンテナ分波器 BS/CS/地デジ対応 白ケーブル2本付き(S-4C-FB) 40cm BCUV-971 -
HORIC アンテナ分波器 BS/CS/地デジ対応 白ケーブル2本付き(S-4C-FB) 40cm BCUV-971 -

これだとケーブルも付いているので結構便利。
今回のケースだと2セット購入すればなんとかなる。

まずは、下準備として新しく購入した無線ルーターを中継機にモード変更。
この「ELECOM WRC-F300NF」は設定は簡単なんだけど、残念なことに「中継器」モードに切り替える方法のマニュアルはメーカーサポートページにしか記載がない。
手順は「WRC-F300NF」を有線でパソコンに接続(LANポートに接続)して、管理画面にログイン。
メニューで中継機モードに切り替えてWANポートに接続を挿し直す。
もう一度管理画面にログインして、親機になるインターネットの無線ルーターのSSIDとパスワードを入れるだけ。

詳しくはメーカーマニュアル参照

ここまで設定したらあとはつなぐだけです。(続く)


posted by ACCO at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ソフトの使用感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。