2015年03月05日

ゆうパック集荷 第2章

忘れてましたよ、私がトラブルを引き寄せる体質だということを。

午前中に郵便局に電話して、ゆうパックの集荷を依頼したところ、先週聞いた話と違って予約が多いと受け付けできないとのこと。
詳しい担当が午後出社のため、改めて午後に電話します…というところまでが前回のお話

午後に折り返しということなので、午前中に諸々の用事を済ませていつでも電話に出られるように待機。
着信を気にしつつ、梱包作業などを進める。

さてここで私の大失敗が判明。
午後の電話、時間約束していない。
通常、午後出社とかいうと13時とかだと思うけど、分からない。
もしかしたら14時出社かもしれないしな…。

仕方なく、暫く待つことに。

14時。
15時。
16時。

…着信なし。

嫌な予感しかしない。
16時30分にこちらから催促の電話。

電話に出た女性に事情を伝えると、調べて折り返しますとのこと。

正直ここでマジでうんざり。
午前中の人とは違う人だったので、その人に文句を言っても仕方ないので我慢しましたが、同じことを何度も説明するって本当に面倒。

また何時間も待たされるのかなとイライラ度80%、このまま放置されて集荷されなかったら終わりじゃん!という焦り20%で待つこと5分。
折り返しの電話があり、再度状況を詳しく説明したところ分割集荷で明日の午後に集荷に来てくれることになりました。
明日、積みきれなければ明後日に再集荷。
そして、明々後日に最終集荷。

なんとか集荷可能になったからいいけど、もやっと感が残る。
明日はのんびり転居手続きと残りの梱包だけと思っていたんだけど、明日の午後に8割集荷となる可能性が出てきたのでこれから梱包作業と送り状作成です。

今回はゆうパックにかなり振り回されそうです。




posted by ACCO at 18:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 引越日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。