2007年07月11日

領収書

私たち、フリーランスや個人事業主などにとって、経費として計上するものについては、領収書は命だ。

領収書がない経費なんて、バスや電車などの交通費以外は基本的に認められない。

だから、日々買い物をするときは、仕事にかかわるものであれば100%領収書をもらうようにしている。
私は、うっかりもらい忘れを防ぐためにも、何でもかんでも全部領収書をもらっておいて後で、経費計算の際にいらないものを捨てるっていう風にしているくらい。

普通、コンビニやその他商店などでも、基本的にレシートは必ずお客様に渡すように指導が行われているはず。
(これは、後からトラブルにならないためなんだよね)
だけどさ、たまにレシートを渡さない店員がいると、だるいんだよね〜。
「レシートください」って言うの面倒なんですが(笑
しかも、面倒くさそうに舌打ちされた日には、受け取る瞬間までガン見してやります(爆


ちなみに、自宅を事務所にしている私の場合だと、家賃や光熱費の一部も経費対象にできるらしいので、きちんと記録を残している。
そのくらい、一般の人たちは一生懸命領収書ってものを残しているんだよね。

これって、一般企業でも一緒だよね。


政治家は一部についてこれが免除されてるのは、その領収書によって政治的に困ることが出てくるからでしょ?
たとえば、どこで誰と話していたのかが領収書によってわかってしまったら、政治に影響が出るとかそんな理由からでしょ?
それを悪用しないでほしいよねぇ>赤城農水相!
今回の事務所費問題、これは何で領収書が出せないのかわからない。
確かに出さなくてもいいのかもしれないけどさ、あまりにもひどすぎない?

「法律で出さなくていいってなってるから出さない」
「国民には理解してほしい」って。。。

いやぁ、日本の政治家ってこんなレベルなの?
政治家の言い訳見てると、日々「なんでやねん!」と突っ込みを入れたくなるし(笑

この赤城氏自身が、レベルの低い言い訳しかできないのはどうでもいいんだけどさ、こういう身辺がクリアじゃない人を次々に官僚ポストにおいてしまう安倍総理やその周辺の人にドン引きだね。
普通は、こういう重要なポストに任命するためには、身辺について調査するんじゃない?
調査不足も甚だしいよね。

「国連常任理事国入り」なんて言ってる場合じゃないんじゃない?
国のTOPがこんなレベルの低いことを繰り返してたら、せっかく今まで支援してくれていた友好的な国々も鼻で笑ってると思うよ。




【フリーランスはじめましたの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。