2015年05月06日

小さな違和感

就活や転職活動での面接などで違和感を抱くことがたまにある。

今までの経験だと、
@採用の電話が会社の定時の2時間以上あとにかかってきた(特にこちらからは指定なし)
AIT系の会社のはずなのに、書類に記載する時に和暦
Bとにかく連絡が遅い
C会社が説明する会社の目標が抽象的で根拠が無い
なんてのがある。

なんだろう、ちょっと心に引っかかるんだよね。
@は、こちらが夜間にしか電話に出られないといったのじゃなければ通常営業時間内にかかってくるよね。
似たような感じで、連絡のメールが営業時間外に送られてきたことも。
残業が当たり前過ぎて、その異常性に気がつかない会社ってことだよね。

Aは本当に些細すぎるんだけど、今まで関わってきたIT系の会社って西暦使用が一般的。
今年が平成何年かなんていつも忘れているレベル。
だから書類もほぼ西暦でOKなんだけど、和暦で書いてって言われるとちょっとびっくりする。
似たような感じで、時間を伝える時に午後の時間を「4時」とか言ってくるのもひっかかる。
「16時」とか「午後4時」ってなんで言わないんだろう。

Bは、ちょっとね。
求人出しておいて、応募を放置するってことは自分が求められている人材じゃないか、会社が適当かのどちらかだろうし。
もしくは大企業病か…。
いや本当の大企業は連絡はすぐ来るんだけど、大企業病の会社って無駄なお役所仕事的な仕事で満足している会社が多いからね。

Cは応募する側には明確な答えを求めるのに、会社の目標が曖昧だったり現実味が無かったりと。
私は面接の時に会社の短期、中期、長期の目標について聞くことが有る。
若いころならいざしらず、この歳になってくるとある程度責任のある仕事をしなきゃいけないからね。
あと、募集している理由とかも規模拡大のためなのか、前任者の退職によるものなのかも気になるし。
ついでに、最近はマニュアルなどを参考に入社後の研修体制も聞くようにしている。
これは本当に聞いてみると会社の性質が見えるのでおもしろい。

未だに求人、採用については「企業>>>>>応募者」の立場だと思っている企業があるけど、求職者だって会社を選びたい。
ブラック企業に就職したくないから、こっちも必至です。

続きを読む


posted by ACCO at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 転職活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

世の中うまく出来ているな

ちょっとお酒飲んでいい感じの酔っぱらいのチラ裏です。

最近Twitterをやりながら感心したこと。

まず、女性が多く集まるクラスタには「副業紹介します」とかいう自己紹介の女性がわんさかいる。
本当にそういう女性なのかは不明だけど…。

一方、男性のフォロワーには何気ない顔してRTも駆使して出会い系とかを紹介しまくるアカウントがいる。

つまり、出会い系はTwitterでサクラになってくれる女性を集めて、お金を出してくれる男性も集めてるってわけだな。
Twitterをフル活用している事例じゃないか(笑)

これで、副業アカウントに対してTwitterで税務署から申告漏れの警告がいきまくればすべてがTwitterでおさまるではないか!

出会い系のチャットとかの副業は、かなり本気でやらないと儲からないのはよく知ってる。
メールは1通あたりの支払いで、チャットは時間制での支払い。
正直ある程度儲けになるのはしんどいけど、収入があって申告しないのは違法なんだよね。

あと、アフィリエイトの紹介での副業案内も多いけど、ある意味ねずみ講だよな。
アフィリエイトで支払ってる企業側も気をつけないと、ただ単に登録と支払いだけ増えて、実際には利益を生まないケースも増えているだろうし。

インターネットってホント賢く使わないと気がついたら利用されている側になってしまうな。

15年以上ネット使ってても未だに怖いわ。
いや、昔よりも怖いかも。


posted by ACCO at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。